売上のあがらないホームページ

ホームページは作ったけど全然アクセスがない・・・
アクセスはあるけど問い合わせが少ない・・・

あなたもこんな風に思ったことはありませんか?

自分は、ホームページから十分な売上をあげています。
半年で、投資額の300%の売上が上がりました。

同じホームページでも、
売れるホームページ
売れないホームページ

その違いはなんなのでしょう?

 一番理解して欲しいこと。
それは、
カッコいい
キレイ
見栄えがいい

これでホームページから売上をあげられと思っていたのなら、
それは大きな間違いということです。

たとえば、
Flash動画などをトップページで使うホームページ
かっこいいです。
しかし、この方法では売上は伸びることはないでしょう!

どうしても、
カッコいい
キレイなサイト
を作りたいと思います。

しかし、重要なのは、
そこではありません。

そして、よくあるのが、
会社概要しか載っていない
商品案内はあるが、メリットがわからない
どういう行動をしてほしいのか分からない

つまり、会社案内になっているホームページ。

ホームページは、単に見栄えが良いだけのネット上のパンフレットではありません。

ホームページから売上をあげたいのなら、
問い合わせをしたくなるページを作るべきなのです。

「ホームページの目的は何か?」
「ホームページで具体的に何をしたいのか?」
「お客様はだれか?」
「自社の強みはなにか?」

ホームページにもこうした戦略が必要なのです。 

あなたは、ホームページ制作を業者に依頼しましたか?
もし、そうだったら、
思い出してみて下さい。
業者から何を聞かれたか?

彼らは、ホームページを作りさえすれば、
売上は上がります。
儲かるホームページを作らなくともいいのです。
お金を損しないためにも、自己防衛しましょう。

 

そのための秘訣をまとめました。
無料メール講座特典「売上のあがるホームページ 5つの原則」

 

Pocket
LINEで送る