1分やる

なんかくさい

もう9月も終わりに差し掛かってきました。
夜も8月に比べたら、だいぶ涼しくなってきましたね。
コオロギも鳴いています。
でも、まだまだ暑いです。
なので、窓を開けて過ごしています。

しかし、なんかくさい!!!
時折臭い。
なんとなく臭いのです。

はっきりくさければ窓もしめるのですが、
何となく、しかも時折臭いのです。
閉めると暑いし。
だから開けっ放しです。

なぜくさいのか原因は想像できます。

最近家のそばの田んぼで埋め立てをしています。
よく見ると、仮設トイレみたいなのが立っています。
多分、それのにおいが風に乗って家に来ているのでしょう。
勘弁してほしいのですが、仕方ありません。

やる気にならない

やったほうがいいことがある。
でもやる気になれない。
やるという決断ができない。
分かっていてもやらない事ってありますよね。

分かっていてもやらないのは、
やらなくても何とかなってしまうから。
私も今その状態です。
臭ければ窓を閉めればいいのに、
閉めなくても何とかなってしまう。

めちゃくちゃ臭ければ閉めますが、
それほどでもない。
だから多少臭いけど閉めません。

どうにもならなくなったらやればいい。
やらなくても、特別重大な問題がないから。

期限がなくても重要なこと

普段の仕事でも、
こんなことが多々あるのではないでしょうか?
ようは先延ばしですね。

別に先延ばしは悪だとは思いません。
期限が先ならやらなくてもいいのですから。

しかし、期限がなくても
やらなくてはならない重要な事。
これは、早くやらなければなりません。

しかし、そんなことはどうしても
先延ばしにしてしまいがちではないですか?

サッと取りかかって、
サッと終える事ができたら、
どんなにいいかと思いませんか?
でもできません。

1分やる

面倒な事や、
嫌な事はやりたくない。
今やらなくて済むなら取りあえずおいておこう。
人間ですから仕方ないですね。

トータルで見たら多分マイナスでしょうが、
なかなかできない。

そんな時は、
とりあえず、1分だけやってみたらどうでしょう。

始めるときは
「1分だけ」という気持ちで。
実際にやってみると意外と続いたりします。

「めんどくさい」
「やりたくない」
が出てきたら、
「とりあえず1分だけ」

最後に

起業の決断も同じだと思います。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る