目標達成できない理由

SMART目標

目標設定する際、よく言われるのが
SMART目標です。

SMART目標とは、

  1. S Specific
    具体的であること。ゴール達成したことがはっきり分かるもの
  2. M Measurable
    測定可能であること。ゴール達成にどの程度進んでいるか分かるもの
  3. A Attainable
    達成可能なもの
  4. R Relevent
    関連性があること。自分の価値観と一致しているもの
  5. T Time
    期限があること。

 

目標設定する時は、
これらがそろった目標になっているのか?
ぜひ確認してみて下さい。

目標達成できない理由

しかし、このSMART目標に沿って作っても
なかなか達成できないということが現実にはあります。

私自身もそうでした。

SMART目標をつくっても、
達成できないという事が何度もありました。

今考えてみると、
目標達成できない理由は、
私の場合次の3つあるように思いました。

情熱がない
具体的でない
忘れた

これって、SMART目標の要件であるはずですが、
目標設定する際、
きちんとSMARTに沿って目標設定したつもりが、
そのとおりになってなかったということですね。

情熱がない

絶対にやり遂げたいと思ってない、
できなくてもいいか?
と思っていることがありました。

やり遂げなくてもいい、
できなくてもいいと思っているから、

結果、自分の行動や意識をかえようとせず、
自分な好きなことに時間を使ってしまう。
そうして、やるべきことをやらない。

と言うようなことになっていたと思います。

しかも、
「そのうち何とかなるだろう…」 と、
思っていたりもしました。

 

情熱がないとできないですね。
やはり、自分が好きなことに集中しよう。
人に流されやりたくもないことはやめようと
今は思っています。

具体的ではない

具体的な目標を作っても
それを達成するために何をするのか、
いつまでにするのかを
事細かく決めていませんでした。

たとえば、月10万の売上が欲しいなら

お客は何人必要なのか?
そのためには、何人に会う必要があるのか?
その人たちに会うために具体的に何をするのか(メール、電話、リストアップ等々)
それをいつまでにやるのか?

ここまで細かく細分化することで
始めて具体的なやることが見えてきます。

ここまでやらないで
単に目標を作るだけで終わると失敗しています。

もうひとつ、
面倒だからとうことで、
細かくやることを決めていないのなら話は別ですが、
やるべきことが分からないというのは、
達成できない目標ということですね。

忘れていた

情熱がないことにも関連するのでしょうが、
何もやらないから、
目標を立てている事すら
忘れているということもありました。

常に自分自身が今どんな目標をもっているのか?

それを忘れずに意識することも大事ですね。

紙に書いた目標をいつも見るとか、持ち歩くとかいわれますが、
達成できなかった時、
確かに必要なんだと思うことができました。

最後に

あなたも目標を立てていることがあるかもしれません。
目標を立てても達成できないということがあるかもしれません。

でも、それでもいいんじゃないでしょうか?

少なくとも目標設定していない人よりも絶対進歩するはずです。

そして目標達成できない時には、
その原因を振り返ってみてはどうでしょうか?
失敗しても、そこから何か得られるかもしれません。

 

 

Pocket
LINEで送る