起業家マインドを強化する

起業家マインドを強化する

「独立したい」、「起業したい」と思っているとき。
私の場合、
考えることと言えば、
「本当に起業していいのか、どうなのか?」
ということでした。

どちらを選択するのが正しいのか分からないので、
あっちへ考えが飛んだり、
こっちへきたり、いろいろでした。

それでも
最後は、「迷ったらGO!」
ということで比較的短時間で決断できました。

しかし、いざ
独立しよう、起業しようと決断すると、
色々とやらなきゃいけないことにあるのに気付いてきます。
また、いろいろと調べたりしないといけないことが多かったりもします。

もっと前から計画的に考えておけばよかったと後悔したものです。

起業家のマインド

で、独立起業を実行となった時には、
自分で何でも決めなければいけないことを実感します。
とにかく自分しかいないのです。

自分で目標を決めて、
自分でやることを決めて、
自分で行動して達成する。

これこそが成功していくために大事なことです。
起業家のマインドとして必ず必要なことです。

起業家マインドは忘れがち

しかし、
私が仕事上や知り合いと話したりしていて、
よく感じることがあります。

それは、
自分で目標を決めて、
自分でやることを決めて、
自分で行動して、
達成する

このあたり前の起業家マインドが、
起業して仕事を続けていくうちに忘れてしまうということです。

私もそうでした。
起業して2か月くらいたち、
仕事が入ってくるようになると
漫然と来た仕事をこなして日々過ごしている。
いつのまにかぬるま湯につかっていました。

いつの間にか雇われていたときのようになってしまっていました。
なんか気づけば、「やらなくてはいけないこと」、ばかりやっていたんですね。

会社では

会社で雇われていれば、
とにかく上司が「アレをやれ、これをやれ」と言ってくれますよね。

自分から主体的に動いているように思っていても、
よくよく考えてみれば、
やるべきことは、決められたものであることがほとんどじゃないでしょうか。

目標も、目的も。

自分で目標を決めて、
自分でやることを決めて、
自分で行動して、
達成していく

よっぽど意識しないとできないですよね。

今からやること

幸いなことに、大事な起業家マインドをすぐ思い出す事ができました。
こればっかりは、経験してみないと分からないことですが、
知らないうちにそうなってしまいがちです。

だから、今のうちからやっておいたほうがいいことは、
なんでもいいから目標を自分で決めてやってみたら・・・
ということです。

今までとは違うものが見えてくるはずです。

〇月〇日までに、〇〇をする!

自分で決めたことに対して、
自分がどのように取り組んで、
どう達成していくのか。

特に独立起業を考えている人は、
やることがいろいろ出てきます。
なおさら計画立てて、目標を立てることが重要です。

最後に

あと、お勧めは、周りの人に聞いてもらうということです。
人にはなすということで、
自分が無意識に作っている枠に気付き新しい行動ができるはずです。
そして、自分が考えてもいなかった、
さまざまな視点から考えを整理することもできます。

小さいことからで良いと思います。
起業家としてのマインドの訓練です。
ぜひ今日から実践してみてくださいね!

 

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る