年末までのやることリスト今日は朝9時に防災訓練のサイレンが鳴りました。
寒空の中、毎年集まってやっていますが、
効果があるのか分かりません。

ということで今年も12月ですね。
今日はどこへも行きませんが、
去年の12月1日は新潟へ旅行へ行っていました。

写真は、新発田市の清水園です。
ちょうど、雪が降ってきてうれしかったのを覚えています。

新潟県の清水園

 

 年末までのやることリスト

早いですね。
あれから1年たってしまいました。
そして今年も残り1ヶ月。

できたこともあるし、
できなかったこともある。

残り1ヶ月をどういう風にすごそうか?
いろいろとやることがあるのではないでしょうか?

自分もやることがたくさんあります。
そこで、今日は、年末までのやることリストについてです。

あなたも、今年1年たくさんのことをやってきたと思います。

振り返ってみると、
できたこともあるけど、
できなかった事も結構あるなー
と言う感じじゃないでしょうか?

私もやってみたけど、最初の目標を達成できていなかった事もあるし、
そもそもやっていない・・・
いろいろです。

あなたはどうですか?
やろうと思っていたけどやり残したことはありませんか?
最後の1ヶ月でやっておきたいことはありませんか?

そう思ったら年末までのやることリストを作ってみてはどうでしょう?

やることリストを作って、
目に見える形にすることで大分違います。
ボヤーっとしていたものが、はっきりと分かります。
ちょっと考えるだけで、有意義に過ごせます。

1ヶ月という短い期間です。
ぜひ、やることリストを作ってみてください。

やることリストを作る方法

リスト

私がやっている方法です。

まず最初。
今年
自分ができたこと!!
良かったこと!!

何でもいいから思い出します。
そして、リスト化します。

どんな小さなことでも、
一見くだらないと思えることであっても。
いろいろあると思いますよ。

〇〇へ行ったこと
お客さんに喜ばれてうれしかったこと
前はできなかったけど、できるようになったこと

良かったことを考えるだけで楽しくなりますよね。
1年前の自分よりもほんの少しでも進歩していることが分かるはずです。
テンションも上がってきますよね。

 

 できなかったことは?

次に、できなかったことを考え、リスト化します。

やったけどできなかったこと
やろうと思ったけどまだやっていないこと

いろいろあるかもしれません。
でも、その中にこそやるべきことが残っているはずです。

 

ポイント

ポイントはよかったこと、できたことを最初に考えることです。

できなかったことが大量にあったりすると
自己嫌悪に陥る可能性があります。
テンションが下がる可能性があります。

自己嫌悪に陥り、テンションも下がると
やる気がなくなってしまう危険性があります。

ですので、最初はポジティブにできたことやよかったことを考えましょう。
次にできなかったことを考え、
その中からやることリストを明らかにするのです。

 

最後に

最初はよかったこと、できたことを考える
その次にできなかったことを考える
です。

ほんの1ヶ月頑張ってみましょう。
やり残したことはありませんか?

最後の1ヶ月でやっておきたいことはありませんか?
まずは、やることリストを作ってみてはどうですか?

 

 

Pocket
LINEで送る