レストランのメニューからクイズです! 

a0002_011560

 

次の3つの料金表示うち、
一番多く注文が取れたのはどれでしょう?

① ¥記号をつけた数字で表示 : ¥1,200

② ¥記号をつけない数字表示 : 1200

③ 文字で説明 : 千二百円

少しの間、考えてみてください。
解答は一番下です。

 

脳科学マーケティング 100の心理技術

さて、このクイズは
「脳科学マーケティング 100の心理技術」からです。
こんな本です。

脳科学マーケティング 100の心理技術

 

冒頭のクイズですが、
28ページ、「No.4 価格をはっきりみせる」
に書いてあります。

アメリカにあるコーネル大学の
研究チームが行った実験です。

研究者も予想していなかった結果が出たそうです。
面白い結果ですね。

 

自分も買ってみました。

この「脳科学マーケティング 100の心理技術」
売上アップの実践アイデアが全部で100書いてあります。

脳科学とかあると、
難しい内容とか、
よく分からない心理学
と思ってしまうかもしれません。

そんなことはありません。
マーケティングの本でした。

「影響力の武器」とかよりも、
自分はこっちの方が面白かったです。

 

そして、だらだらいろいろと書いてあるのではなく、
各項目が2,3ページでまとめられています。
なので、読みやすいです。

さらに、100の項目がそれぞれ独立しています。
一番前から読んでいかなくても大丈夫です。
ちょっと気になるところから読んでいってもいいですね。

時間がないときも、1,2項目だけ読むということもできます。
毎日少しずつ読むこともできます。
気が向いた時に読むことができるんですね。

 

興味深いのがいろいろあります

たとえば、
「No8 おとりの商品を用意する」
でした。

無料オファー、FEやBEとかのことかと思いましたが、
そうではありませんでした。

その他、
「No66 形容詞で躍動感を出す」  等々面白かったです。

実践をしないとダメですが、
アイデア集として、
そしてチェックリストとしても活用できると思います。

これを全部よんだら、
自分の仕事にもいろいろ役立てることができる
部分があるんじゃないでしょうか?

 

最後に

自分も面白かったので、
お客さんに勧めて買ってもらいました。
面白くないのを勧めてもしょうがないですから。

ちなみにその時に聞かれたのが、
「本屋で売ってますか?」
(近所に大きな本屋がないからです)
「インターネットでしか買えません。」
と教えてあげました。

さて、最初の解答はこれになります。

Pocket
LINEで送る