島田市のお蕎麦屋さんのランチ 

島田市のお蕎麦屋さんゆくら

 

自分は島田市に住んでいるので、
どこかへ食べに行くというときは、
島田市内が多いです。

とはいえ、
島田市内でランチって
意外と店がないので困ります。

店がないので、
島田市内でランチだったら
お蕎麦屋さんに行くことも多いです。

ということで、
ランチで、島田市内のお蕎麦屋さんで
最近一番行くことが多いところ。
(多いと言っても2週間に1回くらいですが)

お蕎麦・創作ダイニング処ゆくらです。

住所は島田市金谷1700-38
金谷駅から車で5分もかからないところです。
歩いても行けますが、坂道なので大変です。
お茶の郷や諏訪原城からも車だったらすぐです。

なぜ行くのか?
しょっぱいお蕎麦が好みと言うのもありますが、
それプラス個人的には景色がいいです。
心が安らぐからです。

 

島田市の蕎麦処ゆくらからの景色

ランチの間、店内は禁煙になっています。
煙草を吸うところは外にあります。

ランチを食べ終わった後に煙草を吸いながら
眺める景色は気持ちいいです。
富士山がきれいに見えます。

あとは、
植物がたくさん植わっているので好きです。
特に春は桜がきれいです。
初夏はアジサイがきれいです。
その他は分かりません。

というような感じで景色がです。

そして、
ランチの時以外でも、
夜景もきれいです。
牧之原公園のすぐ下あたりですが、
夜は、夜景がきれいに見えます。
特に、薄暗くなってくるころから
暗くなるまでの経過の雰囲気がいいです。

というように、
島田市のお蕎麦屋さんのお店の中では、
景色は一番いいくらいでしょう。

 

島田市の蕎麦処ゆくらのお蕎麦

食べる方ですが、
ランチで自分が食べるのは大体決まっています。

地鶏そばの大盛り
ごはん       です。

地鶏そばの大盛りは一番上の画像なのです。
鶏肉が好きです。
これで、計1,140円。
ランチとしては、1,000円位がいいですが、
好きなので、しょうがありません。

その他、ねぎそばも安くていいです。
これは、そばのほかは青ネギだけという代物です。
上の地鶏そばから、
鶏肉がなくなって、ネギがもっと増えたものです。

自分の知り合いは、
こればかり食べています。

島田市のお蕎麦屋さんでは
珍しいかもしれませんが、
月見そばはありません。

自分は月見そばも食べたい気分の時もありますが、
ないのは残念です。

 

島田市の蕎麦処ゆくらの夜のメニュー

以上がランチでしたが、次は夜。
夜外食するときは、居酒屋をのぞくと、
焼肉と和食がほとんどです。
和食はコース料理しか頼みません。

いちいち頼むのも面倒だし、
そっちのほうが、お品書きとかを見たりとか楽しいので。

まあ、ランチは蕎麦屋は大差はないのかもしれませんが、
店名にお蕎麦・創作ダイニング処ゆくらとあるとおり、
ランチのほか夜もいいです。

お蕎麦・創作ダイニング処ゆくらとあるとおりです。
きちんとしたコース料理が出てきます。
2,3か月に1回くらいはお客さんと行ったりしています。

金額は、4000円~6000円くらいの各値段で頼んだ記憶がありますが、
最近は、5,000円にしています。

5,000円にする理由です。
いつも最後にねぎそばを頼みたいのですが、
6,000円だとお腹がいっぱいになってしまって頼めません。

5,000円のコースだと頼める余裕があるので、
これにしています。

 

島田市の蕎麦処ゆくらの宴会

夜は宴会でもお願いしたことがあります。

いつもはどうか知りませんが、
その時は発泡酒ではなく
生ビールが飲み放題でした。
これは、すごい良かったです。

ちなみに、
部屋は、1階と2階あります。
2階は広く使えるのでいいです。

1階は少人数だったらいいかもしれません。
なぜなら座りながら夜景が見えるからです。
2階だと立たないと見えないのです。

あとは、
人数によってはマイクロバスを出してもらえるのでいいです。
自分がやった時は、
島田駅までマイクロバスで迎えに来てもらいました。

 

最後に、

ということで、
島田市のお蕎麦屋さんでは、
今のところ
お蕎麦・創作ダイニング処ゆくら
が一番いいです。

ランチも夜も好きです。

島田市内でランチの場所やお蕎麦屋さんを探す人は
一回行ってみるといいです。

あと、法事や宴会でもいいですね。
追記
ひさしぶりに天ぷら蕎麦を食べました。

Pocket
LINEで送る