集客方法で失敗しないために

集客方法で失敗しないために知っておいてほしいこと

それはなんでしょうか?

いろいろ行動することも必要です。
効果を測定して改善することも必要です。
いろいろありますが、
ここでは、
「集客方法の本質を知る」ということをお伝えします。

ドラッカーの有名な言葉で、
「優れたマーケティングはセールスを不要とする」
があります。
あなたも聞いたことがあるかもしれません。

あなたが、
「起業したい」
と思っているなら、
常に集客方法、マーケティングを考え続ける必要があります。

では、ここで言っている
優れたマーケティングとは何でしょうか?

それは、
「見込客を集めて、信頼関係を構築する」ということです。

ステップで考えると、
<将来のお客さんを囲い込む(見込客をあつめる)>
<信頼関係をつくる>
<あなたから買いたいと言ってもらう>
ということです。

これをどのように作っていくのか?
と考えるのが大事なんですね。

文章で書くと非常に簡単なんですが、
これを実際にやるとなると大変です。
だから常に考える必要があるんです。

自分はこうでした

自分はあと3か月で独立開業し2年です。
お客さんの数は最初ゼロでした。

今は・・・
おかげさまでお客さんも多くでき、
人も雇うことが出来ました。
これは、集客方法、マーケティングを徹底的に勉強したからです。

もともとは、税理士ということで開業しています。
(その間やりたいことも変わり
現在はマーケティングを軸に起業支援するコーチです。)

税理士ですが、
あなたの周りを見回してください。
なんだかんだ、たくさんありませんか?
うちの近所にもたくさんあります。

税理士業というのは、
ビジネスモデルとしては、非常によくできています。
いったんお客さんになってもらえると、なかなか変わりません。

つまり、継続客ばかりということです。
ということは、逆を言うと、
新規で始める場合には、
お客さんを探すのが非常に難しいといえます。

そんな中自分も独立開業したわけですから
集客方法、お客さんを集める仕組をつくることに注力してきました。

まとめ

今の時代、税理士もマーケティングが必要ですし、
これはどの業種も同じことが言えますね。
そんな中成功していくためには、集客方法をよく考えるべきなのです。

「見込客を集めて、信頼関係を構築する」ために、
<将来のお客さんを囲い込む(見込客をあつめる)>
<信頼関係をつくる>
<あなたから買いたいと言ってもらう>

結局やることは、この3つなのです。
このことを忘れてしまうと、
集客方法で失敗してしまうことになるのです。

この3つの目的のために
どのような媒体を使い、どのようなことをするのか?
ということです。

あなたが、起業して成功したければ、必須です。
早めに考えてみませんか?


人気ブログランキングへ

Pocket
LINEで送る