ホームページは集客できない?

ホームページは集客できない

今ビジネスをやっているの方多くは、ホームページをもっているでしょう。

しかし、
ホームページが売上アップに貢献しているか?
ということに関しては、

??????

と言う人も結構多いのではないかと思います。

そして、結果がでないと
「ホームページ作っても売上はあがらないよ」
と言い出します。
私もそういう風に言われたことがあります。

しかし、それは事実ではありません。

ちゃんとやってないから、売上があがらないだけです。
きちんとやれば成果はでます。

ホームページで集客するために

ホームページがありさえすれば
というのは今の時代はありません。
どこも持っているのですから。

ホームページで集客したいのなら
ホームページでも、リアルと同様
お客様になってもらう努力が必要です。

戦略と戦術がなければ、
成果には繋がらないんです。

まずは、ホームページがあれば売上が上がるという
考えをとってもらい、
きちんとやれば成果はでるという認識をもつ必要があります。

よくあるダメなもの

とりあえず作りましたという典型例が
会社案内のようなホームページです。

少し考えれば分かると思います。
あなたは、紙の会社案内を積極的によみますか?

読まないですよね。

会社の経歴、
よく分からない言葉で書かれた商品案内
かしこまった社長の言葉

面白くありません。
ホームページもそうなっているのが多いのです。

だから、読まない
よって資料請求や問合せもしない。
結果、売上につながらない。
ということなのです。

大事なのは

ホームページで集客するうえで大事なのは
お客さんのメリットです。

それがなければ話になりません。

ウェブ上では、
他との比較が簡単にできてしまいます。

いまいちだったら戻ればいいだけです。

  • あなたの商品・サービスを利用するメリットは何か?
  • それは他とどう違うのか?

それを伝えられることが重要になってくるんです。

作って感じたこと

私もホームページを持っていますが、
自分では作ることができません。
だから業者に外注しました。

そのことで感じたのは、
上でお伝えしたようなことは一切話題にならないということです。
なるのは「綺麗」「カッコいい」という外見のことです。

こうしたことも良く分かります。
依頼する方としては、やっぱり
綺麗なサイト、カッコいいサイトが欲しいです。
ショボイのだったら金返せと言いたくなります。

ただし、
綺麗、かっこいいでは売上にはつながらないのです。

売上につながるのはデザインよりも中身です。

だいたい、制作会社は
あなたの商品、
あなたのお客様について知りません。
あなたの強みや競合との関係も知りません。

だから、そんなことまでアドバイスはしてくれません。
見た目のことだけです。

ですから、あなた自身が
「ウェブで集客するために必要なことは何なのか?」
を勉強しておく必要があるのです。
そして、業者へ事細かく指示を出せるようになる必要があります。

もしそれが難しければ、
中身のアドバイスもしてくれるところへ、
お願いするほうがベターです。

通販なんかでない限り、
特にエリアビジネスなどのような場合には、
競合はまだまだ弱いです。
きちんとやれば、成果がでるはずです。

「ホームページ作っても駄目だよ」
とかいう人がいても鵜呑みにしないようにしましょう。

 

ホームページ集客に関してはこちらの記事もどうぞ。
ホームページの集客方法(アクセス)
見込客と信頼関係をつくる
メールセミナー

Pocket
LINEで送る